Paper Plane xUI

PPcを一体化1画面・2画面ファイラとして使う #PPx

PPcの起動時に頻繁にフリーズするようになってしまったのですが、それ以来、PPcは一体化して利用しています。 基本は1画面ファイラとして、 ファイル移動やコピー時は、タブを増やして2画面ファイラとして、 *pairrate [L|R][+|-]移動量|比率 2枚の窓の幅/…

#PPx 一体化PPcでログのクリア

ログのクリア(&L) = *logwindow focus %: %k"^A BS" %: *pptray -c *selectppx C *logwindow focus でログ窓にフォーカスを移して、キー入力エミュレートで全て選択(Ctrl+A)、BackSpaceしてるだけ。 PPcにフォーカスを戻すとき、PPTrayを経由させないとフォ…

#PPx PPcの起動時に頻繁にフリーズするようになった

PPc(1.34 64bit)を単一窓で起動すると、体感1/3程度の割合で、この画面で応答なしになる。 起動時のパスを読む時点で止まっている? 起動時に読むパスはドライブ関係なく、空のリストファイルでも発生する。 X_sps=1 で1プロセス化すれば、[F11]か\[F11]でPP…

PPx 逆にchopdirするスクリプト

*chopdir path ディレクトリの階層を減らす X_arcdr=2のときにPPx内部で使用するコマンドです。 指定したpathの直下にディレクトリが1つしかないときは、そのディレクトリを一つ上に移動させて、pathを削除します。 PPx help PPxコマンドの*chopdirは、指定…

PPx カーソルファイルを壁紙にするスクリプト

カーソルファイルを選択して、明るさと表示位置を指定する。 Typeは1,3,10,20の他に、11も指定できるらしい(詳細は不明) 壁紙にする(&W) = *script %0s\壁紙.js,%*name(CD,"%R","%1") ==壁紙.js== //!*script //引数1 : 画像ファイル if(PPx.Arguments.Len…

PPx RAR書庫ファイルはRar.exeで解凍するスクリプト

RAR5を解凍したかったので、RARはWinRAR5.00のRar.exeで解凍するように。 KC_main = { U ,*pptray /c *script %0s\unpack.js,"%a8FCN",%"unpack.js展開先""%!'u'" } ==unpack.js== //!*script // 引数1:レスポンスファイル(%a8FCN) // 引数2:出力先 if(PPx.A…

PPx マークアイテムを個別に圧縮するスクリプト

マークアイテムを個別に圧縮 - nuru 以前は上記のカスタマイズで個別圧縮してたのを、スクリプトで行うようにしました。 M_xzip = { ** comment ** zip(Lv&0) = %u7-ZIP64.DLL,a -tzip -mx=0 %ef"%{%|%*name(DCPN,Z:\)%|%X.zip%}" %@ %S"-r"%:%k"^CTRL" zip(…

PPx 壁紙のデスクトップ同期表示

カスタマイズ詳細 - 背景処理・壁紙 ・Type,T_xx 画像を表示する位置 0 しない 1 左上 3 右上 10 デスクトップと同じ。デスクトップに画像を表示している場合と同じ場所になるようにします。 20 一体化窓内で画像がつながるように調整します。 PPx help 最近…

PPxID指定の *focus で別タイトルのウィンドウに誤爆しないようにする

PPxのID指定方法を用いた*focus (*focus CAなど)を使うと、該当のPPxが存在せず、同キャプションを含むタイトルのウィンドウがあるときは、そちらにフォーカス移動がされてしまう。 例えば *focus %*getcust(_User:ppcid) _User:ppcid の中身は *setcust _…

PPxでファイルパスをコピーするスクリプト

^[C]クリップボードにクリップでも出来るのですが、エントリ自体がクリップボードに格納されてしまうので、テキストのみをスクリプトでクリップします。 マークエントリが複数ある場合は、レスポンスファイルを読み込んで、最終行の改行を削除しているだけで…

PPcからPNGファイルと、JPEGファイルの最適化

以前、各種PNG最適化ツールを一括で掛ける、BlastPNGというソフトを利用してたのだけど、公開停止になってしまった。 暫くはPPc上から M_PNG = { 最適化 = pngrewrite %FDC %FDC optipng -o7 %FDC advpng -z4 %FDC pngout %FDC /y } このように実行してたの…

10MB以上のコピー、移動(別ドライブ間)はFastCopyで行う

バーストモードを設定すればFastCopyは使わなくていいかな、と思ってたんだけど、やっぱりFastCopyと*ppcfileを併用することにした。 KC_main = { ; PPcメイン窓 C ,*script %0s\ppcfile2.js,copy M ,*script %0s\ppcfile2.js,move\C ,*script %0s\FastCopy.…

テキストファイルの1行目をコメントファイルに書き出す

MoE用設定 - Memo on the Electron こちらの設定で用いる MakeComment.js を利用していたのだけど、Unicodeテキストを読み取れないので、新たにスクリプトを書き出してみた。 KC_main = { F4 ,*script %0s\MakeCommentU.js } ==MakeCommentU.js== //!*script…

PPvをIDの昇順/降順に窓間移動

ヘルプを読んだけど、PPvには窓間移動が無い気がする KV_main = { ^TAB ,*script %0s\PPvNext.js ^\TAB ,*script %0s\PPvPrev.js } ==PPvNext.js== //!*script for(i=PPx.WindowIDName.slice(2).charCodeAt(0)-64;i<26;i++){ id=String.fromCharCode(i+65); …

アルファベットが最後のPPvにフォーカスを移す

やりたいこと PPvが A B C D E F G O P Q R S Y Zと起動しているとする。 途中のPPv(CやPなど)を終了させたとき、アルファベットが最後のPPvにフォーカスを移したいと思った。 デフォルト機能には無かったので、CLOSEEVENTでスクリプトを使う。 CLOSEEVENT…

PPvのズーム切り替えを、自動縮小/100%表示のトグルにする。

[=] 拡大縮小モード 画像の表示方法を以下の順で切り換えます。 →等倍(100%) →窓枠一杯に表示(Fill) →窓枠より大きいなら収まるように縮小(Auto Fill) →画像の大きさに合わせて窓枠の大きさを変更(Frame) →画像の大きさに合わせて窓枠の大きさを変更、変更し…

マークがあるときは、選択エントリだけを検索

1.32+3で選択エントリ限定の指定ができるようになってます。 *whereis source[,mask1[,mask2[,strings[,directory[,subdirectory[,vfs[,type[,mark]]]]]]]] ファイル検索 mark sourceの代わりにマークしたディレクトリを検索元にするかどうかの指定です。 0 …

一定サイズ以上でバーストモードでコピーするスクリプトを修正した

バーストモードでコピー、移動 5MB以上か、フォルダならFastCopyで移動 上の2記事のスクリプトの手直し。 PPc[C]~PPc[Z]があるときは%M?ppclistでパスを選択するように。 移動先パスに%M?ppclistを用いるときは、"%M?ppclist"とダブルクオーテーションで囲…

カーソル位置ファイルのフルパスを取得("%1%R"より正確な方法)

397 名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/13(土) 22:02:59 ID:/vaFy8nl0 カーソル位置ファイルのフルパスを使用するコマンドで"%1%R"みたいに使っているのですが ファイル検索の結果でコマンド実行すると~Temp\PPXB86.TMP\フルパスみたいなカンジ になってし…

マークアイテムを個別に圧縮

複数あるファイルやフォルダを、それぞれ個別に圧縮したいと思ったので。 これはスクリプトなしでもできました。ユーザー保存用データ『_User』便利です。 A_exec = { ; エイリアス winrar = #38:\WinRAR\WinRAR.exe } M_xzip = { zip(Lv&0) = %u7-ZIP64.DLL…

PPxからfenrirの実行

今まで F ,*cd C:\misc\tools\fenrir\ %: %Oi fenrir /key=; %: *fitwindow %NC,%*findwindowclass("fenrirMainWindow"),20 でfenrirを実行してたんですが、これだとワンテンポ遅れる(F→Pなどと入力すると、fenrir窓ではなくPPc窓にPが押下されてしまう)こ…

Everythingの64bit版が出てた。

Everything Search Engine 早速入れてみる。 ソフトウェア板のEverythingスレに日本語化言語ファイルをアップされている方が居たので、ありがたくダウンロードしました。 PPxの設定 32bit版をアンインストールして64bit版を入れたら、当然、設定がリセットさ…

#PPx PPxからPPxのアップデート

PPxはわりと頻繁に更新されているのですが、アップデートをする際は、PPx上からPPxを上書きすることは当然出来ないので、Explorerなどを使うことになって面倒でした。 PPx上から簡単にできないかと考えたところ、PPxはzip書庫で配布されているので、7z.exeを…

fenrirの設定

fenrirに、「検索結果にディレクトリだけを表示」という設定があることに今更気付いた。 A_exec = { t = C:\misc\tools\ fenrir = *cd %'t'fenrir%:%Oi C:\misc\tools\fenrir\fenrir.exe } KC_main = { F ,fenrir /key=;%:*fitwindow %NC,%*findwindowclass(…

#PPx 5MB以上か、フォルダならFastCopyで移動

今まではカーソルエントリかマークエントリの合計が5MB50MB以上か、フォルダがあるなら、*ppcfileのバーストモードを使っていたんですが、FastCopyに任せることにしました。 外部アプリに任せて、ファイル操作中のPPcを操作できるようにしたかったので。 KC_…

#PPx Everythingと連携

Paper Plane xUI Everything Search Moduleを使ってPPcからEverything検索をしてたのだけど、「.mp3」など大量にファイルが列挙されるケースだと一つ一つのファイルを読み込む必要があるのか重い。HDDもガリガリ言うし。 Everything本体での列挙では、そうい…

#PPx PPtrayからURLに移動、検索

PPTrayからGoogle検索窓を開けるようにしていたのですが、URLへの移動もしたくなったので、『g 検索文字列』『z 検索文字列』ではGoogleやAmazon等からの検索、URLは移動、その他の文字列はGoogle検索と、Firefoxのロケーションバーと同様の移動をできるよう…

#PPx PPcからごみ箱を空にする

ヘルプにごみ箱の操作があります。 Windows7 Home Premium SP1 64bit + PPx 1.31 64bit ではそのままでは動かなかったのですが、少し変えたら動くように。 カスタマイズに使うメニューに追加して、Ctrl+F12から操作して削除。 M_cust = { ** comment **ごみ…

#PPx PPc独立複数枚

以前は独立2枚窓利用をしていたのですが、多数のフォルダを開きたいことがあり、2枚窓の使用感を保った複数枚起動のカスタマイズを利用してます。 Ifで分岐しまくってます(,,´ó ‸ ò`) KC_main = { ; PPcメイン窓 FIRSTEVENT ,*ifmatch /C[C-Z]/,%n %:*window…

#PPx カスタマイズに使うメニュー

いちいちカスタマイザ(PPCUST)を起動するのが面倒なので、PPC上のメニューから、取り込み/書き出しを出来るようにしました。 カスタマイズテキストの編集や、ウェブサイトへの移動も、メニューから出来るようにしています。 M_cust = { ** comment ** カ…