定住の地

ここ3ヶ月ほどOperaChromeFirefoxを乗り換えるブラウザジプシーをしていたけど、Firefox(Aurora)が定住の地に落ち着きそう。

この3ブラウザの中では体感が最も重いのが偶に傷でも、身体にあったカスタマイズが出来るのはFirefoxで、結局この柔軟性から離れられなくなった。

Chromeは最も軽いけどサブ用の域は出ないし「自分の身体をChromeに合わせなさい」と要求されてるような強制力を感じる。サイドパネルが無かったり最低限機能しかないのも、速さを求めるだけでなくウェブアプリにユーザを誘導してクラウドに情報を蓄積させることを狙う狡猾さを感じるし、 Google is Evil. すぎ。

Operaは実際早くて多機能、カスタマイズ性もありで6~7年近く愛用してたんだけども、結局Prestoをやめたので移民した。Firefoxのアドオン天国に慣れたら戻れなくなったので、まあBlinkに期待ということで。

ただFirefoxは体感からして重い。ChromeOperaに頭2つ分は離されていると思う。

使用アドオンは9ヶ。セーフモードで起動してみると多少体感でも軽くなるのでアドオンを更に減らせば改善されるかもしれないとはいえ、できるだけuserChromeJSとuserChrome.cssで代用するようにしたので、これ以上減らすのは無理。

今書いているはてなブログの見たまま編集欄も、明らかにタイムラグが解るレベルでもっさりしてるし、本当にこれだけはどうにかならないかしら?