クリップボードにパスやフォルダ名をコピーするメニュー #PPx

*linemessage という内蔵コマンドの存在に気が付いたので、Ctrl+Cを置き換えたエントリやファイル名のコピー用メニューに利用してみました。

M_ClipPath	= {	** comment **
エントリのコピー(&E) = %K"@^C"
-- =
Copy "&Path" = *cliptext %FDC %: *linemessage Clip : %FDCB
Copy DirP&ath = *cliptext %1 %: *linemessage Clip : %1
Copy &DirName = *cliptext %*regexp("%1","s/\w:(.+\\)+(.+)$/$2/") %: *linemessage Clip : %*regexp("%1","s/\w:(.+\\)+(.+)$/$2/")
Copy FileName.E&xt = *cliptext %R %: *linemessage Clip : %C
Copy &FileName = *cliptext %Y %: *linemessage Clip : %X
-- =
&Copy Path = *cliptext %FDC %: *linemessage Clip : %FDC
-- =
ファイルの内容をクリップボードにコピー = *script %0scr\ClipFile.js %: *linemessage Clip : %*clippedtext()
ファイルの内容をクリップボードに追加コピー = *script %0scr\ClipFileAdd.js %: *linemessage Clip : %*clippedtext()
マークしたファイルの内容をクリップボードにコピー = *script %0scr\ClipMarkFile.js %: *linemessage Clip : %*clippedtext()
}

KC_main = {
^C ,%M_ClipPath,C

f:id:k9q:20130427094335p:plain

クリップボードにコピーしたとき、PPc上部にコピーした内容が一行メッセージで表示されます。

f:id:k9q:20130427093557p:plain

一個ズレたときに、すぐに気付けるのでいいです。


メニューの大元と、下3つのスクリプトはこちらからお借りしました。(↓)

つかさのほえほえ日記: 2月 2013 - ファイルの内容をクリップボードにコピー