読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

置き換えリネームを簡単にする #PPx

置換はデフォルトのリネームにもあるんですが(↓)

f:id:k9q:20130501075934p:plain

trを置いたりするのがややこしくて、わからんぽんなので、もっと楽にできるようにしました。

M_RenamePlus    = {	** comment **
&Replace	= *file !rename /src:%@ /name:"tr/%"置換対象"%E/%"置換文字"%E/" /renamedirectory
Reg&Exp	= *file !rename /src:%@ /name:"s/%"置換対象"%E/%"置換文字"%E/%{gi%} /renamedirectory
&batchRename	= *script %0s\batchRename.js
}
KC_main = {
^R ,%"連続リネーム(同名スキップ)"*file !Rename /src:%FDC /name:"%{%|%C%}" /renamedirectory /sameall /same:3
\R ,%M_RenamePlus
^\R = @\R
}

f:id:k9q:20130501080401p:plain

  • Ctrl+Rは、マークファイルの連続Rename
  • Shift+Rは、リネーム用のメニュー表示
  • Ctrl+Shift+Rは、元々の一括リネーム

%E とか %{%} の一行編集は、こういう時に使うんですね。とりあえず好きなところに%Eを置いとくか、%{%}で囲っておけば、その場所の文字列を編集した後にコマンドを利用できるようになります。

上のだと、編集ボックスが表示されて、OKを押すと、tr/置換対象/置換文字/の中に編集した文字列を入れてくれるようです。

あと、%"コメント"は編集ボックスのタイトル欄の書き換え。

※エディタで編集した後に一括でリネームするbatchRename.jsはwikiにあります。