読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#PPx PPVで開いてる画像をPNG形式で保存

PPVで画像を開いてるときにCtrl+Sで保存すると、単に指定箇所に同じファイルが複製されてしまうだけなので、一般的でない形式を使いやすい形式にして保存したいときは、画像専用ビューワを開いてBMPやPNGで保存しなおしていた。

PPVだけで出来ないかと思ったら、 ^[V] エントリをクリップボードから貼り付け というのがありました。

^[V] エントリをクリップボードから貼り付け
クリップボード内のファイル、ディレクトリを貼り付けることができます。
また、テキストやビットマップの場合は、「Text.txt」や「DIB BITMAP.bmp」の名前で貼り付けることができます。(略)
PPx help
KV_img    = {	; PPv画像追加設定
^X	,%K"@^C"%:%KC"@^V"
}

Ctrl+Xの押下で、PPVで開いている画像をクリップボードにコピーして、PPCで開いているフォルダに貼り付けてるだけ。PNGで保存したいときは、iftgdip.spi/iftgdip.sphが必要。

追記:

やっぱり常にZ:\(←私の使ってるRAMディスク)に保存して貰いたいので、やり方を変えました。

KV_img    = {	; PPv画像追加設定
^X	,%K"@^C"%:*cd z:%:%Oi *ppc -bootid:Z "Z:\" -min -k %KCZ"@^\V @Q"
}

画像をクリップボードにコピーした後、"Z:\"を表示したPPc[Z]を最小化して起動し、貼り付け、PPc[Z]を終了しています。*cd z:は仮想ディレクトリ表示してる書庫の中に居る際にも、*ppcでPPCを呼べるように実体のあるパスを作業ディレクトリにするため。

追記2(13/05/11):

ver1.0から、iftwic.spi/iftwic.sphでも、画像のPNG貼り付けが出来るようになりました。iftgdipに比べ圧縮率が高く速いようです。試してみたところ、iftgdipに比べてだいたい70~80%くらいのサイズになってます。

ちなみに、Susieプラグインの速さをTORO氏が検証していました。

Windows8のWICの速度を検証( http://nilposoft.info/archives/579  )を見てこちらでも実験。
Twitter / toroidj
Windows8 で WIC を使う iftwic.sph (つくりかけ)が、ifjpegt.sphと比べて7%位早くなっている。
Twitter / toroidj
iftwic.spi と ifjpegx.spi なら ifjpegx.spi が早い。
Twitter / toroidj
PNG では、iftgdip.sph と iftwic.sph で比べて 20%位 iftwic.sph が早い。
Twitter / toroidj
GIF は 32/64bit ともに ifgif.spi(mij4x氏作) / ifgif.sph の圧勝。3倍以上の差が出ている。
Twitter / toroidj
Windows7 とかでも WindowsCodecs.dll のバージョンが 6.2 になっていれば早くなり、先のサイトと同様の結果になった。
Twitter / toroidj
新しい WindowsCodecs.dll は最近のWUで入ったみたいだ
Twitter / toroidj

私はPPx 64bitには、iftwic.sph、ifgif.sphiftpsd.sphifvch.spi

Susieフォルダには、ax7z_s.spi(7z.dll)、bqpcx.spi、ifgif.spi、IFJPEGX.SPI、iftpsd.spi、iftwic.spi、ifvch.spi

Jane Xenoにはiftwic.spiだけを入れています。

以前はPPx 64bitにはifjpegt.sphiftgdip.sph(PNG貼り付け用)も入れていたのですが、今回からiftwic.sphに一本化しました。